尾瀬ガイドオススメ。とっておきの場所5

尾瀬を知り尽くした尾瀬ガイドが選んだとっておきの場所ベスト5。
雄大な尾瀬を満喫できる場所です。
ぜひ一度足を運んで自分の目で確かめてみてください。
尾瀬で素敵な景色に出会いましょう。
一番のオススメは尾瀬ヶ原です。
尾瀬の素晴らしさ、スケールの大きさを感じて下さい。
尾瀬の一番メインになりますので、行って損はしません。

尾瀬ヶ原

尾瀬ヶ原では、至仏山と燧ケ岳を両方見ることができます。
二つの山を比べることで森林限界の違いや、山の違いを楽しめます。
至仏山は隆起によってできており比較的丸みを帯びています。
それに対して燧ヶ岳はごつごつした火山です。
尾瀬の中の百名山を比べてみて下さい。
一度に、隆起と火山活動による地形形成の違いが比較できるのは国内でも少ないです。

また尾瀬ヶ原では、花々が咲き乱れ、素晴らしい尾瀬を感じることができます。
6月上旬には水芭蕉が尾瀬ヶ原を埋め尽くされます。
7月中旬はニッコウキスゲ。秋には草紅葉が尾瀬を彩ります。

下田代から、三条の滝方向を眺めると、湿原の地平線(丸み)を体感できます。
木道にしゃがんで視線を下げるといつもと違った尾瀬を感じることもできます。
360度広大な尾瀬を楽しめる、山並みも大変美しいです。

沼尻休憩所付近

尾瀬沼の景色や水面の輝きが大変美しい。理由がなくとにかく落ち着き癒されます。
休憩所がノスタルジックであり、尾瀬の歴史を感じる事が出来ます。
尾瀬沼湖畔でのんびりとコーヒーを楽しんでみてはいかがですか?
尾瀬で飲むコーヒーは格別に美味しいですよ。
天気がよければ燧ヶ岳が大変綺麗に大きく見られます。
水面にうつる燧ケ岳も必見です。
ナデッ窪方面の沼尻田代の花々も大変綺麗です。
尾瀬のマニアックな撮影スポットになっています。
チングルマの群落がすごいですよ。尾瀬で一番の群落です。

至仏山

尾瀬のお花畑至仏山。花の百名山にも選ばれています。
七月中旬から八月初旬までが花の見頃になります。
至仏山は蛇紋岩という特殊な岩でできています。
森林限界が低く、とても気持ちよく歩ける山になっています。
全国的に見ても、蛇紋岩の山は珍しいんですよ。
尾瀬ヶ原から登り、鳩待峠に降りるルートがオススメ。
行程に余裕を持つために、尾瀬で前泊して登りましょう。
尾瀬ヶ原の入り口、山ノ鼻で一泊するといいですよ。
*山岳エリアですので、しっかりとした装備を用意しましょう。
*また、無理のない計画を立てるようにして下さい。

尾瀬沼・元長蔵小屋付近のテラス

とにかく落ち着きます。人が少なく癒されるます。
都会とは空気が全く異なります。大きく深呼吸してみましょう。心が洗われていきます。
尾瀬沼に映る燧ヶ岳は大変美しいです。
湖畔にあるカラマツ群も、とても立派で生命力にあふれています。
尾瀬でカラマツに触れられる場所は意外に少ないです。
出来れば、一泊してのんびりしたいものです。
夕暮れの尾瀬や、早朝の尾瀬は、山小屋に宿泊しなければ体感できません。
神秘的な景色に出会えるので、ぜひ泊まってみて下さい。
尾瀬沼には、キャンプ場もありますよ。(尾瀬には3カ所キャンプ場があります。)

大清水平

雄大な尾瀬の穴場的な湿原です。
ほとんど人が訪れることはありません。
小さな事や、ストレスを忘れるぐらい広々気持ちがよいです。
尾瀬沼南岸より、行く事ができます。
富士見下から白尾山、皿伏山を縦走して、行くコースもオススメです。
尾瀬の人ごみが嫌な人にはピッタリなコースです。
写真が趣味の人にもオススメです。
運が良ければ、オコジョを見ることができるかもしれません。
オコジョの目撃情報が多い場所でもあります。
←前のページ  次のページ→
▲ページトップに戻る